post

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉越智果菜子(2017.3月派遣)

こんにちは。経済学部経営情報学科3年の越智果菜子です。タコマ生活も残り2か月を切ってしまいました。今までを振り返るとたくさんの面白くて優しい人たちに囲まれて本当に楽しい毎日を送っています。現在はspring quarterという春の授業を経て一週間ほどのsummer breakが終わり、夏の授業であるsummer quarterが始まっています。今日は皆さんに私のsummer breakについて紹介させていただきます。私は6月20日から25日までの6日間、友達のホストファミリーのサンフランシスコ旅行に同行させていただきました。Road trip(車での旅)だったため、最初の2日間は移動で3,4,5日目の午前までがサンフランシスコ観光、5日目の午後と6日目は帰りの移動でした。友達のホストファミリーは植物や動物、観光地やおいしいレストランなど本当によく知っていて彼女と私に色々な知識を教えてくれました。逆に日本の文化に興味をもっており、日本のこともたくさん聞かれました。日本人が当たり前に感じていたことがほかの国の人たちにとって不思議であることを改めて実感し、自国の文化を違う方向からみることの大切さを実感しました。サンフランシスコ観光1日目は、six flagsという絶叫系アトラクションがそろったテーマパークに行きました。ジェットコースターで一番上に上がったとき、カリフォルニアの景色を一望できますが、すぐ落下します(笑)その日は平日だったためほとんど並ばずに乗ることが出来ました。2日目はサンフランシスコのダウンタウンでクルーズに乗ってgolden gate bridgeというサンフランシスコの象徴である赤い橋の下をくぐりました。そして二階建てのオープンバスに乗りダウンタウンを観光しました。サンフランシスコは暑いイメージがあったのですが本当に風が強く寒かったです!この6日間いろんな有名なハンバーガーショップに連れて行ってもらったためハンバーガーばかり食べました(笑)これもいい思い出です。日本にはあまりなじみがないroad tripをアメリカで経験できたこと、そして人の温かさに触れたこと、私は感謝しきれない程貴重な体験をさせていただきました。タコマには素敵なホストファミリーがたくさんいます。

最後に私はここタコマで出会った人が大好きです。それと同時にアメリカが大好きです。いろんな人との出会いがかけがえのないものです。これからの残りのタコマ生活も充実した毎日になるよう大切に過ごしていきます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

IMG_5437


カテゴリー: タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(18期), 新着情報, 留学レポート
{z[