post

【留学レポート】 同済大学 小川奏人 2017年8月

こんにちは今年の2月から同済大学に留学している北九州市立大学中国学科3年の小川です。2回目の留学レポートです。時が経つのは早いもので前期の試験を終え長い夏休みとなりました。
留学前半を振り返ってみるとたくさんの思い出が浮かんできます。勉強はもちろん色々な国の友達との交流など、他では味わえない貴重な経験ができたと思います。クラスの先生とも仲良くなれ一緒に遊びに行ったりもしました。このような経験ができてとても幸せです。


前期は日々の授業の予習復習に加えてhsk5級の勉強にも力を入れ、合格することができました。同済大学はhsk対策の授業があるのでとても支えになりました。
しかし、留学前は夏休み期間中も寮に住めると聞いていたのに8月の間寮から追い出されるというなかなか大変なこともあり、日本に帰国せざるを得なくなりました。中国の事務の適当さを身をもって感じる事ができた良い機会となりました。これから同済大学に留学しようと思っている人は寮の件に関して注意してください。
僕は今留学中にできた韓国人の友達の家に遊びに来ています。韓国は料理がおいしく、風景がとても綺麗です。どこか日本に似た雰囲気も感じます。また友達の家に泊まっているので普通の旅行では体験できない韓国の生活、文化を感じることができます。


来学期は勉強はもちろん色々な事に積極的に参加して、たくさんの経験を積みたいと思います。
これで8月の留学レポートを終わりにします、稚拙な文章を読んでくれてありがとうございました。

同済8月

韓国旅行の写真


カテゴリー: 2017春, 北京語言大学, 新着情報, 留学レポート
{z[