post

【留学レポート】 同済大学 小川奏人 2017年10月

こんにちは、同済大学に留学している小川です。

もう10月ですね、こちら上海でも日に日に涼しくなっており秋の訪れを感じています。留学期間もあと4ヶ月弱となり残りの時間を大切に使っていきたいです。

さて、長かった夏休みはあっという間に終わり同済大学は9月18日から今学期の授業が始まりました。僕は今学期高級のクラスに参加しています。前学期のクラスと比べて人数がかなり少なく、毎回の授業で発言するチャンスが増え、より積極的に授業に取り組むことができるようになったと感じています。また高級のクラスということもあり、皆レベルが高く周りからの刺激を得ることができます。

授業以外にも前学期と変わったことはたくさんあります。その中の1つが寮生活です。前学期は部屋の広い寮で日本人と生活をしていたのですが、今学期は部屋の狭い寮でドイツ人と生活をしています。部屋がとても狭く、色々と不便ですが違う文化圏の人と一緒に暮らす機会はめったに無いことなので、楽しんでやっていきたいと思います。しかしルームメートは中国語があまり得意ではなく、コミュニケーションがとれているのかいないのかわからない時があるので少し不安です。中国には留学しているとはいえ、英語の必要性を、身をもって痛感することになりました。

中国は今日から国慶節で、約1週間の大型連休になります。僕は明日から友達と北京旅行に行ってきます。初北京、色々な物を見て、食べたいです。

これで10月の留学レポートを終わります。

 

 

P

 

上の写真は、クラスメートと月餅を食べた時の様子です。


カテゴリー: 2017春, 同済大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー