post

【留学レポート】 オックスフォード・ブルックス大学 杉山由芽 2017年11月

 こんにちは。11月の留学レポートを担当させていただきます、外国語学部英語学科3年の杉山由芽です。早いものでイギリスに来て1か月半になりました。来た当初は、異なる文化の中で戸惑ってしまったり、自分の英語の拙さから、フラットメートや学校の先生に話しかけるのに勇気を要したりしていましたが、最近では話しかけるのもあまり緊張しなくなり、フラットメートとも大分打ち解けることができました。週末には一緒に出掛けたりもしています。

 また、授業や生活にも慣れてきたので落ち着いた毎日を過ごすことが出来ています。オックスフォードは日によって変わりますが、格段に寒くなり、急いで新調したダウンが手放せなくなりました。これからもっと日も短くなり、寒くなるのを考えると先が思いやられます。

 さて今回は、学校での授業について紹介したいと思います。私は昨年の夏にタコマコミュニティカレッジでの留学を終え、そこからIELTSの勉強を始めました。交換留学に応募するまでに2回受験しましたが、残念ながらライティングのみ規定のスコアを取ることが出来ませんでした。ですので私は9月から12月のセメスターはUniversity Englishと言うファンデーションコースを取り、1月に始まるセメスターから学部授業に入ります。

 University Englishのコースでは、月曜から木曜まで毎日4時間のクラスが1つあり、金曜日は2時間のレクチャーがあります。それぞれライティング、リスニング・スピーキング、リーディングと、リサーチという自分でトピックを決め、文献を引用してペーパーを書く練習をする授業です。レクチャーは毎週違う先生が違うテーマの講義をしてくださり、それを元に、少しディスカッションをしたりもします。毎日の授業で基礎からきちんと学べ、また先生も親身になって相談に乗ってくださるので不安もなくすごく助かっています。けれど、少し基礎すぎる部分もあるのでIELTSの対策をしっかりとして、スコアを取っておけばよかったなと思う時もあります。ですので今留学を考えている方は、IELTSの対策をしっかりすることをお勧めします。

 余談になりますが、少し前に週末を利用してBathに日帰り旅行をしてきました。オックスフォードから電車を乗り継ぎ、2時間弱で行けます。Bathにはテルマエ・ロマエという映画の元になった、温泉の博物館があります。大昔にこんなに凄い設備を備えた施設があったという事実にとても驚きました。展示物もたくさんあり、大変興味深かったです。

 obu01

 また、街並みも大変綺麗で、あいにくの強風と雨でとても寒かったですが、歩くだけでも楽しかったです。また時間を見つけて、近くの街に日帰り旅行に行きたいと思っています。

obu02

obu03

 あっという間に1か月半経ってしまいましたが、両親をはじめ、たくさんの人のおかげで行けることになった留学なので、後悔のない充実したものにしたいです。そのために、これからもしっかりと勉学に励みつつ、色々なところに出かけ新しい人と出会い、たくさんの事を経験し吸収したいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。


カテゴリー: 2017秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー