post

【留学レポート】 オックスフォード・ブルックス大学 原口友見 2018年2月

 2月の留学レポートを担当させて頂く、外国語学部英米学科3年の原口友見です。

 12月中旬から約1ヶ月間の冬休みが終わり、1月の最終週から2学期が始まりました。

 

 冬休みには、友達とヨーロッパ旅行へ行ったり、ロンドンでずっと見たかったミュージカルを見に行きました。ヨーロッパの旅行先で私が一番おすすめしたいのは、チェコのプラハです。ほかのヨーロッパよりも治安的にも安全で、交通機関を使わないでも観光名所を巡ることができます。また、さまざまな美術館やアートギャラリーがあったり、カレル橋と言われる有名な橋の上では楽器を演奏している人や、絵描きの人などがいて、歩いているだけでも楽しめます。他にもカフェ、かわいい雑貨屋さんなど女子の大好きはいっぱい詰まったところでした!(笑)ぜひヨーロッパを旅行する際にプラハにも行ってみてください。

 

 次に私が留学中に取り組んでいることについてお話ししたいと思います。今私は地域の小学生くらいの子供からお年寄りの方まで幅広い世代の方が集まった金管バンドに入っています。留学に行く前から、自分の好きなことを通して人の輪を広げたいと思っていたので、その夢を1つ叶えることができました。1月には、バンドのニューイヤーコンサートがあって、メンバーの家族が集まってアットホームなコンサートが行われました。このバンドに入る前は、大学の音楽のソサエティーに入っていましたが、雰囲気が合わなかったため、他に入れるバンドはないか探したところ今のバンドを見つけました。これから留学に行かれるみなさんも、学校の活動に限らず地域の活動にも参加して人の輪をどんどん広げっていってください!

 

 留学生活も残すところ4ヶ月となりました。支えてくれている家族や友達に感謝しながら残りの留学生活を充実させていこうと思います。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 (写真2)プラハの街並み

【プラハの街並み】

(写真1)ロンドンで見たミュージカル)

【ロンドンで見たミュージカル】

(写真3)ニューイヤーコンサートの様子

【ニューイヤーコンサートの様子】


カテゴリー: 2017秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー