post

【留学レポート】 オックスフォード・ブルックス大学 宮崎祐紀子 2018年3月

 こんにちは。外国語学部英米学科2年の宮崎です。3月に入りますが、オックスフォードでは雪も積もってまだまだ寒さが続いています。今回は休日の過ごし方について書きたいと思います。

 私の休日のおすすめは、イギリス国内を周る小旅行です。

 オックスフォードブルックス大学では、イギリス国内のガイドツアーを主催してくれる団体があり、安く参加できます。私もこのツアーを利用してオックスフォード大学のキャンパス、クライストチャーチに行ってきました。そこはハリーポッターのロケ地として有名なキャンパスです。学内の大きな食堂は学生たちが集まってご飯を食べるシーンに使われ、ほかにも階段や廊下など様々な場所で撮影が行われたそうです。実際に撮影現場に行けただけでも感動したのですが、ガイドの方が使われたシーンを教えてくれ、自分で行くよりも何倍も楽しめました。さらにクライストチャーチは不思議の国のアリスの原作者のゆかりある場所でもあるので、作品がどうやってできたかという話も聞くことができて、面白かったです。

 ブルックス大学では日本と違い、1学期に4科目か、言語の科目を含めても5科目までしか履修することができないので、授業の取り方によっては授業が週に2日や3日だけになることもあります。そのため、週末だけでなく、平日でも旅行に行くことが可能です。

 ブルックスに留学されたらぜひイギリス国内を周って日本との歴史や文化の違いを味わってみてください。

 最後に、この留学を通して、留学前に自分が考えていた以上にイギリスで新たに人との繋がりを作ることがいかに大変かということを学びました。留学生活も残り数ヶ月となりましたが、悔いのないように積極的に行動していこうと思います。もしイギリス留学を考えている人がいれば、留学先でもアグレッシブに行動して充実した生活を送ってください。

obu01

[セブンシスターズ]

obu02

[ポーツマスの港]

カテゴリー: 2017秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー