post

【留学レポート】 同済大学 外国語学部中国学科3年 S.O 2018年5月

こんにちは。同済大学に留学している中国学科3年の大出です。

上海に来てから約3ヶ月が経ちました。

学校生活についてですが、私はDクラスに入っていて、先生たちはかなり丁寧に教えてくださり、分かりやすいです。初めは中国語が聞き取れず、進め方にも慣れてなかったので、とても難しく感じましたが、授業はほとんど午前で終わりなので、午後の間に予習や復習などをやっていると徐々に理解が深まりました。またクラスメイトも国際色豊かで、毎日刺激的です。もし、1人誕生日の人がいたら、誕生日会を開いてクラスのみんなで祝うほど仲が良いです。 

また、私はストリートダンスサークルに参加しています。ほぼ毎日夜に練習があり、中国の生徒さんと交流できとても楽しいです。練習中に中国語の説明で分からない部分があったら、英語で通訳して、動作で教えてくれます。とてもみんな優しいので、感謝しています。練習後は、よくご飯を一緒に食べに行きます。以前より、中国の友達ができたことで、さらに、中国を聞き取りたい、話したいという中国語へのモチベーションが上がりました。中国語とダンスを学べて毎日とても充実しています。この写真はダンスレッスンの後みんなと撮った写真です。

F8752AF9-ED5A-4D23-833A-996C64E33A54

カテゴリー: 2018春, 同済大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー