post

【留学レポート】 文藻外語大学 外国語学部中国学科3年 S.K 2018年6月

 現在、文藻外語大学に留学している中国学科3年です。

 今回は、私の台湾での火曜日の一日を紹介します。なぜ火曜日かというと、一番頑張っている曜日だからです。(笑)

朝は8時半に起き、準備をします。(歯磨き、着替え、メーク、髪)8時45分に家を出て、そのまま朝ごはんを買って教室に行きます。朝ごはんは授業中に食べるのが普通です。

台湾は北九大と違い、50分授業したら10分休憩があり、この日は9時10分から12時まで英語の授業です。そのあとは、そのまま英語の授業のクスラメイトたちと、お昼ご飯を食べます。学校の近くのお店で食べたり、学校内の食堂で食べたりします。

食べ終わったら、15時の中国語の授業まで自由時間なので、図書館で勉強したり、生活用品の買い出しに行ったり寮の部屋でお昼寝をしたりします。17時に中国語の授業が終わった後は、3月から参加しているバドミントン部の練習に行きます。それが18時から20時です。その後は、メンバーのみんなと夜ご飯を食べるか、くたくたになった日は寮にそのまま帰ります。

寮に帰ったらまず、お風呂に入って汗を洗って、SNSをチェックしたり宿題をしたり音楽を聴いたり、日本にいる友達や親と電話をしたりしてだいたい1時くらいに寝ます。

 写真は学校の正門と、美味しくて安い台湾のお弁当の紹介です。

文藻1

文藻2

カテゴリー: 2017春, 文藻外語大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー