post

【留学レポート】 同済大学 外国語学部中国学科3年 S.O 2018年9月

皆さんこんにちは。今月の同済大学レポートを担当します、S.Oです。

9月に入って新学期が開始しました。前期が終わった後、長期休暇の間は一時退寮しなければならなかったので、日本に一時帰国していました。約2カ月ぶりの上海でとてもわくわくしていました。ですが、前学期のクラスメイトたちのほとんどが留学を終え、帰国してしまったので寂しい気もしました。
中国では、今まさに入学シーズンで日本の学期とは時期が真逆です。10日から新学期が始まったので、それまでは生活の準備や、新学期の手続きをしていました。また、それ以外には日中学生交流会と言った領事館が開催するイベントに参加したり、上海の街を散策したりと毎日充実していました。ちなみにこの写真は上海の莫于山M50という所で撮影しました。ここは芸術の街でたくさんのギャラリーがほとんど無料で見られます。絵やデザインに興味のある方は是非行ってみてください。
新学期が始まってからは前期より1つレベルを上げたクラスに入り勉強しています。徐々にレベルが上がってきて難しいと感じますが、HSKの試験に向けて頑張りたいです。

そして、サークル活動も始まってきました。久しぶりに中国人の友人に会えてとても嬉しかったです。私は、以前の投稿に書いているようにダンスサークルに入っています。再来週には新歓があるのでそのためのパフォーマンスを毎日練習しています。これからも引き続き、みんなと交流を深めながら、中国語のスキルを向上させたいです。

6F458170-0408-494A-AC62-09C012BDB8FE

カテゴリー: 2018春, 同済大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー