post

【留学レポート】フォートルイス大学 外国語学部英米学科3年 A.H 2018年10月 

 こんにちは。現在フォートルイスに留学中の英米学科3年の堀之内綾音です。え、また、あなた?と思う人もいるかもしれませんね(笑)今年は、北九大からフォートルイスに行っているのは私一人なので、毎月私が留学レポートを書くことになります。

 留学生活が始まってから一ヶ月が経ち、少しずつ慣れてきました。今月は実際に授業を受けてみて感じたことをお伝えしたいと思います。ちなみに、履修登録の段階ではシラバスは出ていないので、初回の授業で配布されるシラバスを見た結果科目を変更しました。変更することも想定して、初回の授業は履修登録している科目は勿論興味のある科目全て出席するようにしましょう。

 今学期は経営学・会計学・ジェンダー・社交ダンス(体育)・ミクロ経済など北九大ではあまり学べないものを履修しています。ビジネス以外にも、音楽やアート、理系の科目もあります。ただし、科目によっては単位の読み替えができないものもあります。留学生は、基本的に4つか5つ授業を取ることになります。少ないと思うかもしれませんが、日本と違って、同じ授業が月水金の週3回もしくは火木の週2回あり、その都度課題や小テストの時準備をすることになるのでとても忙しいです。どちらかというと、予習メインで課題として出されたリーディングに基づいて授業は進んでいきます。同じ講義形式の授業でも、アメリカの場合は先生の説明中に生徒がどんどん手を挙げて質問したり、意見を述べたりしてディスカッションのような形で授業が進んでいきます。ここが日本と大きく違う点かなと思います。私も、授業中に発言できるようになるのが今の目標でもあります。

 長くなってしまいましたが今回はこの辺で。次回もお楽しみに!!

写真は学校によく現れる可愛い鹿とナイトハイキングです。ちなみに、鹿もちゃんと横断歩道を渡ってました(笑)

シカ夜景

カテゴリー: 2018秋, フォート・ルイス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー