post

【留学レポート】オックスフォード・ブルックス大学 外国語学部英米学科2年 S.K 2018年11月

 皆さんこんにちは。11月分のレポートを担当するキムサニです。

 イギリスに来てから約1ヵ月半が経ちました。イギリスの生活には少しずつ慣れて来ています。私の寮には私を含めて6人が住んでいます。私以外は皆イギリスの学生なので、最初は彼らの枠に入ることはとても難しかったです。思っていた以上にイギリスの英語はアメリカの英語と違っていました。しかし、彼らのと1ヵ月半を過ごしながら、だんだんイギリスの英語に慣れて来ました。もし、イギリスの留学を考えている学生さんがいれば、ぜひ留学の前に、イギリス英語を学んで来てください。とても役に立つと思います。

 私は授業は2学期の間、9個の授業があります。交換留学生の場合は、通常8個の授業と1個の外国語の授業を取ることができます。私はスペイン語の授業を受けています。日本でもスペイン語の授業を取っていたので、授業の内容は私にとってそんなに難しくないと思います。他の授業は自分のような留学生たちと受ける授業と、イギリス人もいる授業を受けています。自分が興味のある授業を受けることがとても重要であると思います。

 イギリスの生活はとても楽しいです。先週はロンドンの観光をしてきました。自分がいるオックスフォードからロンドンは1時間半ぐらいで行けます。また、学校の前からバスを乗れば乗り換えなしで行けるのですごく便利です。ロンドンではロンドンアイという観覧車に乗って、ロンドン市内を見たり、セントポール大聖堂に行ったりしました。とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。皆さんもぜひ留学に挑戦して、新たな世界を味わってみて欲しいです。ありがとうございました。

OBU 1

カテゴリー: 2018秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー