留学レポート現在海外留学中の学生からの近況報告をお知らせします。

2022年4月 バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科4年 F.H

2022年04月14日

こんにちは、英米学科三年の東です。今月は、授業、試験、キャンパス内の様子、新型コロナ対策について書きたいと思います。 まず、授業(先月の続き)、試験についてお伝えしたいと思います。現在、Listening&Speakingの授業をとっているのですが、このクラスではネイティブの本当の発音の仕方を学ぶことができます。授業のうち、半分が文法、半分がディスカッションです。レベルによって、先生が違うので先生によって授業形式もテストの方法も多少違うと思うのですが、どのクラスでも英語を話す機会はたくさんあると思います。自分のクラスでは、Reading&Writing、Listening&Speaking、どちらのクラスでも単語テスト、文法テストが教科書の数ユニットごとにありました。Reading&Writingのクラスでは、Readingテストが教科書の数ユニットごとにあり、教科書からの問題と実力問題が…

カテゴリー

2022年3月 バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 F・H

2022年03月01日

こんにちは、外国語学部英米学科3年の東です。今月は、出入国のこと、授業の様子、ホームステイについて書きたいと思います。 まず、出国のときは72時間以内のPCR検査の陰性証明、ワクチンの接種証明、ArriveCanの登録が必要でした。ArriveCanというアプリをダウンロードして、渡航情報や渡航後の自己隔離、症状の有無などについて登録しました。入国の際も同じようにこれらの書類を見せました。マスクの着用はもちろん必要ですが、思っていたより簡単に入国できた印象です。入国したあとは全員がPCR検査を受けないといけないと思っていましたが、選ばれた人だけだったみたいで、私の場合は入国時のPCR検査も隔離も必要ありませんでした。しかし、到着した時期が違いますが、友達の中にはPCR検査と隔離が必要だった人もいて、バンクーバーのホテルで隔離をした人もいれば、ナナイモのホテルで隔離をした人もいました。 次に…

カテゴリー

2022年2月 バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 F・H

2022年02月15日

こんにちは、外国語学部英米学科三年の東です。 カナダに来て、約一か月が経ちました。カナダの生活にも慣れてきました。 今回はカナダでの食生活について話したいと思います。私はホームステイをしているので、夜ご飯はホストマザーが作ってくれますが、朝ごはんと昼ごはんは自分で作らないといけません。朝はほとんどシリアルを食べて、昼はサンドウィッチを作って、フルーツやジュース、スナックと一緒に学校に持っていています。カナダの人はよくジャガイモを食べるなと感じています。ご飯やパンの代わり?にじゃがいもが夕食に出てくることも多いです。日本ではあまり夜ご飯にハンバーガーが出てくることは少ないと思うので、最初夜ご飯にハンバーガーが出てきたときは驚きました。炭水化物ばかり食べている気がしますが、夏になると野菜が新鮮だからサラダをよく食べるとホストマザーは言っていました。ちなみに私は、ブルーチーズのドレッシングがお気…

カテゴリー

2022年1月 バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 F・H

2022年02月15日

※新型コロナウイルスの発生以降、昨年12月に久しぶりに学生が渡航しました。まだ渡航者は少ないですが、現地からのレポートを掲載します。 こんにちは、外国語学部英米学科3年の東です。 カナダに来て2週間が経とうとしています。私の滞在している地域はナナイモといいます。普段はあまり雪が降らないらしいのですが、今年は雪がすごく、私が来てからほぼ毎日雪です。この約2週間の間にクリスマスと年末年始を迎えたので、そのことについて書こうと思います。 私が入国したときにはすでに空港にツリーが立っていて、ほとんどの家がライトで飾り付けられていました。ホームステイの家もツリーがあったり、ライトアップされていたり、クリスマスの飾りがされています。クリスマスイブ、当日になると、クリスマスカードやプレゼントが届いていました。私もホストマザーからクリスマスプレゼントをもらいました。12月25日は雪で外出はできませんでした…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 M.T 2018年12月

2018年12月03日

こんにちは。外国語学部英米学科3年の東郷真依です。バンクーバーアイランド大学(VIU)におけるESL、AP5クラスの全過程が終了しました。この3カ月は自分にとって長いようで短い期間でした。ほんの小さな向上心と好奇心から始まったこの留学生活。北九大からたった一人でVIUに来て、不安だらけだったのを思い出します。しかし、今思い返せば私は本当に恵まれたと思います。とても良い先生とクラスメイト、友達に囲まれ、毎日とても充実した日々を送ることが出来ました。最後の1カ月は大きなグループでのプレゼンテーションとエッセイの課題があり、精神的にも身体的にも疲れていました。しかし、そんなときに支えてくれ、共感し、励ましてくれる友達に出会えて、この約3カ月間の留学生活を有意義に過ごすことが出来ました。そしてたった今日、Final Examが終了しました。数あるテストの中でも最後のテストはとても特別で、皆がプレッ…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 M.T 2018年11月

2018年11月01日

こんにちは。外国語学部英米学科のM.Tです。カナダに来て約2カ月が経ちました。もう残り1カ月しかないと考えるととても早く感じます。 10月に入って以降はだんだんと気温が下がり、だいぶ冷えてきました。カナダでは11月が梅雨の時期のようで、最近は雨の日が続いています。 学校生活はとても充実していますが、最近は毎日忙しく、課題やエッセイ、プレゼンテーションの準備に追われています。最初の1カ月はとても良い調子で、テストの点数も右肩上がりでしたが、ここ最近は不調で、少し気分が下がっています。しかし、そんなときに励まし、助けてくれる友達がいます。カナダで出来た友達は皆優しく、同じ境遇にいるのでお互い共感できることが多く、私の心の支えになっています。特にテストの点数が悪く、落ち込んでいたときに「自分もよくそういう場面があった。」と友達が励ましてくれたお陰で自分自身もただ落ち込むだけでなく次へ進む一歩を踏…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 M.T 2018年10月

2018年10月01日

 こんにちは。外国語学部英米学科3年のM.Tです。  10月のカナダもう冬の始まりを感じるほど冷え込んできています。VIUは9月の頭から授業が始まりました。授業が始まって以降は毎日がとても忙しく、一瞬で一週間が終わり、また次の一週間が始まり、気付けばあっという間に一か月が経過していました。しかし、毎日とても充実した日々を過ごしています。授業内容は、リーディングとリスニングを週に2回と、ライティングと生徒主導のディスカッションを週に1回行っています。課題もそこそこ多く、放課後はしばしば友人と共に課題に取り組んでいます。また、放課後はそれ以外に留学生用の学習室が毎日行っている様々な催し物に友人と参加しています。例えば様々なゲームを使って会話をしたり、先生と一緒に歌を使って発音を練習したりと、楽しみながら実践的な英会話を学んでいます。授業自体が昼過ぎに終了するので課題も少なく、余裕がある日は友人…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 外国語学部英米学科3年 M.T 2018年9月

2018年09月03日

こんにちは。今年度バンクーバーアイランド大学に派遣留学中の外国語学部英米学科3年の東郷真依です。こちらに来て本日で6日目になります。VIU(バンクーバーアイランド大学)はバンクーバー島という小さな島でとてものどかです。暦上ではまだ9月に入ったばかりではありますが、朝と夜はとても冷えるので長袖でないと過ごせません。空港に着いた瞬間も、第一印象は「涼しい!」でした。 私はホームステイをさせて頂いています。新しい環境に、新しい家庭。緊張しない訳がありませんでしたが、ホストファミリーはとても温かく受け入れて下さいました。料理は主にホストファザーが作り、どれもとても美味しいです。ただもう既に日本食が恋しくなっているのも事実ではあります。とりあえず味噌汁と納豆が食べたいと毎日友達に呟いています。(友達からは渋いと言われました。) 学校生活についてですが、現在はまだオリエンテーションの週で授業は始まって…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 川人万由 2017年12月

2017年12月04日

 皆さんこんにちは。バンクーバーアイランド大学に留学している外国語学部英米学科2年の川人万由です。  ついに13週間のESLプログラムが終了しました。最大の課題であったリサーチペーパーも先生の丁寧な指導のおかげで良い成績を修めることができたので、あのつらかった日々が報われたな、と思いました(笑)。11月29日から12月1日までの最後の3日間は最終試験がありました。Writing、Reading、Listening、Speakingの4つでどれも簡単な試験ではなかったですが、これまでに学んだことがどれだけ身についているか、試験を受けながら改めて実感することができました。Speakingの試験はグループディスカッションで、以前はすごく苦手でしたが、たくさんのグループワークやペアワークで身につけた自信やクラスメイトとの距離が縮まったこともあり、以前と比べてかなり積極的に意見を言うことができたので…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 川人万由 2017年11月

2017年11月02日

 皆さんこんにちは。バンクーバーアイランド大学に留学している外国語学部英米学科2年の川人万由です。本格的に雨季に入ったため気温が低く雨の日がほとんどですが、  今月も授業と休日についてお伝えします。  13週間のプログラムも9週目に入り、クラスメイトや先生との距離が縮まってきたのをすごく実感していますが、同時に課題や試験が増えてきています。フェアトレードの仲介企業として商品を売り込むためのビジネスレポートとプレゼンをグループワークで行いました。グループごとに商品を決めて調べていくのですが、私はベトナム人と中国人と一緒のグループになり、花のフェアトレードについて調べました。書き方や内容は先生が丁寧に説明してくれたのですが、全員がビジネスレポートを書いたことがなかったのでとても難しく感じました。ですが、互いに説明しあったり分担して完成させたりと、一緒に大きな課題を乗り越えたことでさらに仲が深ま…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 川人万由 2017年10月

2017年10月02日

皆さんこんにちは。バンクーバーアイランド大学へ留学している外国語学部英米学科2年の川人万由です。授業が始まってから1か月ほど経ったので徐々に慣れてきましたが、まだまだ新しいことがたくさんあり、この1か月があっという間でした。寒くなってきて雨の日も多くなり、雨季が近づいてきているバンクーバーから、今月は主に授業と普段の生活についてお伝えします。  私がとっているESL(English as a Second Language)にはCommunicationとAcademic Preparationというコースがあります。私は後者で、このコースは大学の本科の授業を受ける際の基本となるスキルを主に学んでいます。基本的な4技能を中心に世界のニュースを読んでディスカッションしたり、様々なテーマについてのプレゼンテーションを行ったりしています。こちらの大学ではレポートやグループワークやプレゼンテーショ…

カテゴリー

バンクーバーアイランド大学 川人万由 2017年9月

2017年09月01日

 皆さん、こんにちは。私は、派遣留学生としてカナダのバンクーバーアイランド大学に留学しています、外国語学部英米学科2年の川人万由です。  これから4か月、拙い文章ではありますが、こちらでの生活についてお伝えします。バンクーバーアイランド大学への派遣留学は今年から始まったプログラムです。知らない人も多くいると思うので、このレポートを通して多くの人に本プログラムについて知ってもらいたいという願いを込めて、たくさんお伝えしたいと考えています。    本大学は、カナダ本土から小型飛行機で15分ほど離れたところにあるバンクーバー島にあります。私は福岡→成田→バンクーバーを経由して、現地時間の8月26日にナナイモに到着しました。バンクーバー空港に着いた途端、周囲がすべて英語表記で、何度も空港職員に道を聞いたり歩き回ったりしました。ですが、カナダの人はすごくフレンドリーで、目を合わせるとHel…

カテゴリー