留学レポート現在海外留学中の学生からの近況報告をお知らせします。

王立プノンペン大学 外国語学部国際関係学科3年 M.K 2020年1月

2020年01月29日

王立プノンペン大学に交換留学生として派遣されている、国際関係学科三年のKMです。今回は、カンボジアのバッタンバンという場所で体験した田舎暮らしについて書いていこうと思います。 毎年11月の初旬ごろは、水祭りという大きなお祭りがカンボジア国内で開催されるため、この大型連休中にアンコールワットのあるシェムリアップという都市と、バッタンバンという都市に行きました。プノンペンからシェムリアップまでは、飛行機かバスで行くことができます。飛行機だと、約五十分のフライトで5000円~です。バスでは、片道5,6時間で$7~です。プノンペンからシェムリアップまでの行きのバスは、内装は日本で乗れる高速バスのような感じです。ちなみに、カンボジアにはまだ高速道路がないのですが、バスはシェムリアップまで高速道路並みにぶっ飛ばしていました。途中二回ほど休憩を取り、約7時間かかってようやくシェムリアップに到着しました。…

カテゴリー

マカオ大学 文学部比較文化学科4年 M.S 2020年1月

2020年01月23日

みなさん、こんにちは。比較文化学科の杉山です。私は、12月の中旬に各教科の期末考査が無事に終わり、2週間ちょっとの冬休みを満喫しているところです。今回は、香港への日帰り旅行についてと、マカオの祖国復帰20周年記念についてお話しようと思います。  まず香港についてですが、簡単にマカオから香港への行く方法を説明すると、交通手段はフェリーかバスかの2つの選択肢があります。フェリーはダイレクトに香港の中心部に到着できるため、便利ではありますが少しお高めなのでもし時間に余裕がある場合はバスでいくことをお勧めします。(片道千円以下)今回私達が訪れたのは主に中環、銅鑼灣です。マカオでのゆったりとした生活に慣れている私たちにとって、香港の中心部の観光客の多さ、また、サラリーマンの行き交いはとても刺激的でした。イギリスに植民地化されていたという歴史から、いたるところにイギリスの文化を感じるところがたくさんあ…

カテゴリー

フォートルイスカレッジ 文学部比較文化学科3年 A.S 2020年1月

2020年01月23日

新年明けましておめでとうございます。フォートルイス大学(FLC)に留学中の園田采加です。 FLCの秋学期は12月の第3週目で終わり皆さんと同じくただいま冬休み期間中です。私は現在アメリカの東海岸を旅行しています。都市ごとに様々な特徴を観察できDurangoとは異なる文化を感じ学ぶことが出来て楽しいです。次の学期は春学期と呼ばれ1月13日から始まります。   今月は、サポートファミリー、期末試験とエクストラ クレディット、クリスチャンチャレンジについて書きます。  Thanksgiving breakが11月25日から29日まであったため 土日を合わせると12月1日まで、9連休でした。私は前半に友達のサポートファミリーとthanksgiving foodを食べたりヒューストン旅行に行ったりし、後半はサポートファミリーの家で過ごし地域の集会に参加したり、アメリカ料理を作ったりダンスを…

カテゴリー

オックスフォード・ブルックス大学 外国語学部英米学科3年 S.U. 2020年1月

2020年01月23日

こんにちは、1月の留学レポートを担当するS.Uです。新年あけましておめでとうございます。怒涛の期末を乗り越えて留学生活の半分が終わろうとしています。本当に早いものです。  今期の授業において、私は4つとも全てエッセイを最終課題としているものを選びました。そのためそれらの締め切りがほとんど同じ週に集まり、こなすにあたってまさに文字通り寝ずの生活をしていました。エッセイを書く際、自分にとって参考になる文献を図書館や大学のホームページから見つけその中からどこをどのように引用するか、北九州市立大学にいた時はほとんど機会がなく慣れてない事もあり、こちらではエッセイを完成させる上で一番時間がかかった気がします。4つの締め切りのうち、1つは数週間ほど前もって締め切りが設けられていたのもあり、何とか終わらせることが出来ました。前期の授業を経て、何事も早めに準備するに越した事はないと痛感しました。後期では締…

カテゴリー

カーディフ大学 外国語学部英米学科3年 K.H. 2020年1月

2020年01月23日

こんにちは。カーディフ大学の堀江開です。新年明けましておめでとうございます。クリスマスにお正月、いかがお過ごしでしょうか。先月の僕はレポートの提出に精一杯で、心休まる時間なく慌ただしい日々を過ごしました。提出を求められた6つ全てのレポートの合計ワードが11000字。心折れそうになりながらもなんとか書き上げることができ、少しホッとしています。グループプレゼンテーションが評価に含まれるモジュールもあり、メンバー達と英語で意見交換しながら、プレゼンの準備をするのは中々タフでした。良い評価がもらえるかは別として、この1ヶ月半、投げ出さずに課題と向き合えたことに自信を持ちたいです。 忙しいとは言いながらも自分の好きなことをする時間も十分にあって、クリスマス直前は日本人の友達とバースで観光をしました。カーディフから電車で約1時間の距離にあって、綺麗な街並みが印象的でした。好きなサッカーも週に一回ほど練…

カテゴリー

仁川大学校 外国語学部国際関係学科3年 H.S. 2020年1月

2020年01月23日

こんにちは。1月の留学レポートを担当する国際関係学科3年の坂川柊呂です。 仁川大学では12月に期末試験が実施され、12月の下旬から冬休みが始まります。韓国の街中は12月に入ると一気にクリスマスの雰囲気になり、国民にキリスト教徒が多いせいか日本よりも盛大にお祝いをしていました。その一方で韓国では1月1日よりも旧正月に大きなお祝いをするため、日本の大晦日や元旦の雰囲気とはかなり違い、普通の平日とあまり変わらないような感じがしました。  今回のレポートでは外国人登録証について詳しく紹介したいと思います。留学中に外国人登録証が必要な場面は多々ありますが、特に一時帰国の際には必ず必要です。一時帰国をする際、外国人登録証を携帯しないとビザが失効する恐れがあり、必ず帰国するまでに外国人登録証を受け取らなければなりません。しかし受け取る前にどうしても帰国しなければならない場合、外国人登録事実証明書(CER…

カテゴリー

タコマ・コミュニティカレッジ 文学部比較文化学科2年 E.K 2020年1月

2020年01月09日

 こんにちは。文学部比較文化学科2年の岸本恵里奈です。タコマに留学して3カ月が過ぎ、気づけば留学も折り返し地点を通過しておりました。個人的にこの3ヵ月間はとても忙しく、とても充実していました。その理由は、日々の学校生活や、イベント行事・活動にあります。 まず、日々の学校生活では、課題がとても多く大変だったことが印象に残っています。特に、American Historyの授業で毎週エッセイを提出しなければいけなかったことが大変でした。毎週1ぺージ以上英語でエッセイを提出というだけで辛かったのに、多い時はそれにプラスして、4~5ページのエッセイを書かなければならなかったときがあり辛すぎて泣きそうでした。エッセイに追われていたときは、早くこの宿題地獄の日々が終わらないかなと思っていましたが、いざ終わってみるとすごく達成感があります。あきらめずに頑張ってよかったと思いました。また、英語でのエッセイ…

カテゴリー

タコマ・コミュニティカレッジ 外国語学部英米学科2年 T.M 2020年1月

2020年01月09日

こんにちは。外国語学部英米学科2年の松藤十三恵です。1月になり、2020年という新しい年を迎えました。タコマでの生活も残り3ヶ月をきり、最高に楽しかった冬休みも終わり、早速すぎる1月2日から新学期が始まりました。冬休みはみんなアメリカ各地に飛びました。カリフォルニアが近いのでカリフォルニアに飛んだ人が多かったのですが、私はタコマから大変遠いフロリダに行きました。フロリダのディズニーワールドとユニバーサルスタジオオーランドはもう人生における最高の贅沢をここにかき集めたような場所でした。旅行から帰ると楽しい楽しいクリスマスが待っていました。あいにく私のfunnyすぎるホストマザーとファザーは親戚のもとに旅行に行ってしまったので、ベトナム人の留学生で同じホームステイ先(ルームメイト)の子と香港やらベトナムやらの友達と一緒に過ごしました。お正月はどうしても年越しそばが食べたかったので自分で作りまし…

カテゴリー

タコマ・コミュニティカレッジ 外国語学部英米学科2年 H.K 2019年12月

2019年12月16日

こんにちは。外国語学部英米学科2年の上永華乃です。12月半ばでタコマに来て3ヶ月が経ち、留学生活の半分が終わろうとしています。私は、留学前はすごく不安だらけで実際何度も留学レポートを読み返していました。しかし皆さんが仰るようにこちらに来てからそんな不安はどこかへ吹っ飛んで、今ではタコマでの生活をすごく楽しんでいます。まだ3ヶ月残っていますが、日本に本当に帰りたくないくらいです。 私はタコマに留学するならFall・Winter Quarterに留学することをおすすめします。大きなイベントがたくさんあり、アメリカ文化をより楽しむことができると思うからです。ハロウィンシーズンでは仮装をなんと三回もしました。(笑) ハロウィン当日は仮装した子供たちがあちこちにいて、私のお家にも数え切れないほどの子供たちがお菓子を貰いに来て驚きました。サンクスギビングではとんでもない量のご飯が出てきてお腹がはち切れ…

カテゴリー

タコマ・コミュニティカレッジ 外国語学部国際関係学科3年 A.T 2019年12月

2019年12月16日

このレポートを読んでくださっている皆様は、とてつもなく暇を持て余している方か、アメリカへの派遣留学に興味を持っている方かのどちらかといったところでしょうか。こんにちは。外国語学部国際関係学科の竹本あかりです。 さて、師走といえば、寒さと今年がもう終わるというどことない淋しさのようなものを感じるのが恒例でしたが、こちらタコマでは10月末頃からすでに日本の冬のような寒さを感じていたため私は四季の感覚というものを忘れてしまいました。聞いたところ、タコマは北海道と同じ緯度だそうでそれを知らずに来た私はそりゃ驚いたというわけです。だから寒いのがどうしても嫌いという方には秋派遣はおすすめできません。学校生活やホームステイについては私のファンタスティックな仲間たちがすでに述べているので、私はタコマという街の魅力について書こうと思います。 私がここにきて一番に魅力に感じたのは大きな自然です。私の家は一歩外…

カテゴリー

大連外国語大学 外国語学部中国学科2年 N.O 2019年12月

2019年12月12日

お久しぶりです。12月の留学レポートを担当する中国学科二年の大城です。 北九州も本格的に冬になってきた頃でしょうか、12月ともなれば中国の東北に位置する大連はすごく寒いです。11月13日に初雪が降ってから大連ではすでに何度か雪が降っています。寒さが苦手な私にとって今学期の一番大きな不安が寒さに耐えられるかだったのですが、結論から言うと意外と大丈夫です。中国では11月11日が双11と呼ばれる一年で一番値下げがされる日なんですが、私はその時に安く買った長めのダウンジャケットでぬくぬく過ごしています。韓国人が着ているような膝丈まであるコートを買ってしまえば冬は悠々と越せると思います。それに外に出ると寒いのですが、教室も寮も暖房の設備が整っているので室内に入ってしまえばこっちのもんです。部屋は暖かいので逆に過ごしやすいかもしれません。さて時間が過ぎるのは早いもので留学も残り一か月となりました。あと…

カテゴリー

同済大学 外国語学部中国学科2年 R.K 2019年12月

2019年12月06日

こんにちは。9月の留学レポートを担当します、中国学科2年のR.Kです。上海での留学生活も残り1か月となりました。上海に着いたばかりの頃は、初めての留学生活に不安でいっぱいだったのですが、今では日本に帰りたくないほど上海が大好きになりました。  後期のクラスはみんな仲が良く、授業外でも計画を立て食事やカラオケに行くなど、とても楽しく過ごしています。また、同済大学は学期の後半にクラス単位で遊びに行くという活動があり、自分達で目的地を決められるだけでなく、学校側が幾らか費用を出してくれます。今回は、高速鉄道に乗り嘉兴という上海市外に行く予定です。クラスみんなで市外に出るのは初めてなのでとてもワクワクしています! そして話は変わりますが、同済大学への留学かつ中国で携帯の購入を考えている方へ注意してほしいことがあります。大学内には携帯ショップはありますが携帯自体は売っていません。私が中国に来たばかり…

カテゴリー

外国語学部中国学科2年 北京語言大学 H.K 2019年12月

2019年12月06日

こんにちは。12月の留学レポートを担当する、中国学科のH.Kです。12月が始まり、あっという間に留学生活も後残りわずかになってきていることに驚いています。北京に留学を考えている方は不安なことの1つとして冬の寒さがあるのではないでしょうか。(実際、私は寒がりなのでとても不安でした笑)今回はこの時期の寒さについて紹介したいと思います。 11月下旬から朝晩の気温はマイナスを下回ることがほとんどで、クラスでも急な気温の変化についていけず体調を崩してしまう人も少なくありません。ちなみに、今日の気温は最高気温4℃、最低気温-4℃ですが、体感的には気温よりも少し暖かく感じます。逆に今日よりも気温が高いのにもっと寒く感じる日もあります。以前、中国人の友達が北京の冬が寒いのは強い風が吹くからだと教えてくれましたが、本当にそのとおりだと実感しています。風がある日は手袋、マフラーをしていても風が吹き抜けて、寒く…

カテゴリー

済州大学校 経済学部経営情報学科4年 N.K 2019年12月

2019年12月05日

안녕하세요.済州大学校に留学中の黒﨑菜緒です。早いもので最後のレポートになりました。今回は、私が留学前にしておけばよかったことや留学中にしてよかったことをお伝えします。 まず、留学前にしておけばよかったことはずばり勉強です。韓国語はもちろん、留学に来て英語の必要性を非常に感じています。私は、4年で留学に行ったため就職活動の関係であまり時間がとれなかったのですが(それでも韓国語の授業はとっていました)、これから留学を考えている方は2、3年生が多いと思います。忙しいかとは思いますが、韓国語の勉強はもちろん英語の勉強をすることをおすすめします。以前お話しましたが、オールイングリッシュの授業があります。日本にいるとどうしても英語を使う機会が少ないので、留学前に慣れておきましょう。 続いて、留学中にしてよかったことは積極的に行動することです。留学はあっという間に過ぎます。その中で自分を成長させなけれ…

カテゴリー

カーディフ大学 外国語学部英米学科3年 K.H 2019年12月

2019年12月05日

こんにちは、カーディフ大学の堀江です。現在、僕は6つのビジネスに関わる講義を受講しています。6つとも全て正規生の2年生から受講できるクラスで「それなら簡単じゃない?」と思われる方もいるかと思います。でも現実はなかなかハードです。具体的には1コマが約2時間ある事、毎週課されるリーディングの量、チュートリアルと呼ばれる主講義以外で行われる少人数のコース、その他諸々です。講義自体もビジネスに関する事柄で未知の部分が多く、苦労する毎日ですが単位をもらえるように頑張りたいと思います。 生活に関しては、徒歩5分くらいのところにTESCOという大きなスーパーがあり、そこに買い出しに行って簡単な料理を作って食べることが多いです。そしてシティーセンターと呼ばれる市街地に行けば、基本的に生活に必要なものは全て揃うので「これがなくて困った」という事態には陥らないと思います。一方、不満なところがあるとすれば天候で…

カテゴリー

文藻外語大学 法学部政策科学科3年 Y.S 2019年12月

2019年12月05日

皆さんこんにちは、文藻外語大学に留学している政策科学科3年下野雄大です。留学期間も早いことで残り2か月となってしましました。高雄も12月になり、肌寒く感じる日が多くなってきましたが これより日本は寒いので、私はいまから日本に帰ることができるのかとても心配です。  今回は、私が週末の休みによくしていることを紹介します。私は週末よく台湾プロ野球を見に行ったり、台湾のランニング大会に参加したりしています。今回はこの2本立てでいきます。 まず、今日本で話題の台湾プロ野球について紹介します。台湾も日本同様にプロ野球があります。しかし日本と比べてチーム数が少なく5チーム(味全は、2020年に二軍参戦、2021年に一軍参戦の予定)となっています。また日本人選手は、今夏に球界に電撃復帰した川﨑宗則選手が味全龍に所属しています。 チケットは、セブンイレブン・全家(ファミリーマート)の端末、ホームページで試合…

カテゴリー

ハワイ大学カピオラニ・コミュニティカレッジ 外国語学部英米学科2年 K.K 2019年12月

2019年12月02日

こんにちは!12月のレポートを担当します、外国語学部英米学科2年の香月薫です。 あんなに暑かったハワイも、最近ではよく雨が降るようになり、朝方もひんやりしてきて少しだけ季節の移り変わりを感じます。あっという間に秋学期最後の月となりました。今月のレポートでは、ハワイで体験した楽しかったことについて紹介します。私は11月に友達と”SHIMA”というツアーに参加しました。これはKCCで紹介されていたツアーで、誰でも気軽に参加することができます。KCCに通っているネイティブの学生たちと一緒に、ノースショアに観光に行くというもので、バスの中でも英語で場所についてのガイドをしてくれるので、楽しみながら英語を学ぶことができます。このツアーでは、ドールプランテーションやマカダミアナッツのお店を訪れました。試食がたくさん置いてあって、とてもおいしかったです。また、このツアーには“ビーチクリーン“のボランティ…

カテゴリー

仁川大学校 外国語学部英米学科3年 A.N 2019年12月

2019年12月02日

こんにちは。12月の留学レポートを担当する英米学科3年の中村あかりです。最近の韓国はとても寒く、11月にも関わらず仁川では初雪が振りました。韓国に来る前はPM2.5を心配していたのですが、今のところPM2.5が原因で体調が悪くなったことはないので、冬の間は大丈夫そうです。 今回のレポートでは、韓国の銀行での口座の作り方や、留学生をサポートしてくれるサークルについて書いていきたいと思います。まず、口座開設についてですが、その際にパスポートと外国人登録証カードが必要になります。今学期は10月末に大学の職員の方と外国人登録の申請に行き、申請をして1週間ほどで受け取ることができました。大学の中に新韓銀行の窓口があるので、そこに上記の2点をもっていくと10分ほどで口座を作ることができ、その日のうちにキャッシュカードと通帳を受け取ることができます。口座を作らなくても問題はありませんが、キャッシュカード…

カテゴリー

マカオ大学 文学部比較文化学科4年 M.S 2019年12月

2019年12月02日

 みなさん、こんにちは!!マカオ大学に留学している杉山です。やっと長袖衣類が活躍しだしたマカオです。早いもので、この留学生活も折り返し地点に入ろうとしています。実はもう今週から各教科の期末考査が始まってしまうので今週は特に図書館にこもる生活になりそうです(^^; さて、一旦勉強の話は置いておいて、11月にあった出来事を振り返ってみることにします。11月は10月の中間考査の休憩期間ということで、バレーボールの大会に出たり、友達とご飯を食べに出かけたり、BBQをしたり、特にマカオでの留学生活を楽しめた月になりました。今回はその中からバレーボール大会、珠海に出かけたこと、手巻き寿司パーティをしたことをピックアップしてお話していこうと思います。  マカオ大学では、10月の下旬からスポーツ大会としていろんな競技の大会が行われます。このバレー大会もその中の一つの種目で、私は、チーム日本人として現在同じ…

カテゴリー

韓国海洋大学校 外国語学部国際関係学科2年 R.O 2019年12月

2019年12月02日

こんにちは、12月の留学レポートを担当する外国語学部国際関係学科2年奥代凜花です。11月中旬まで暖かい日が続いていましたが、最近急に気温が下がりぐっと寒くなりました。日本から持ってくる荷物を減らす為、真冬用のコートを持参していなかったので、韓国で暖かいロングペディングを購入しました!韓国の冬を乗り切るにはこのロングペディングが必需品です。寒くなればなるほどセールで安く購入出来るので、私もギリギリまで我慢し、原価2万円のものを5千円という破格の値段で手に入れました!^ ^ とても暖かくて怖いものなしです。 さて、私は10月からK-POPダンスサークルに所属し、11月末に定期公演を行いました。部員は男女合わせて30名程で、授業後みんなで集まり、毎日数時間練習しました。サークルに入ると学部学科関係なく友達ができ、また韓国語でダンスを教えあったり話し合ったりして韓国語のトレーニングにもなったように…

カテゴリー